Memphis dock

札幌で非精力的に活動中のシンガーソングライター.Yoshihitoの活動日誌

2017年05月

カラオケじゃ満足できないのだ



今週はバンド練習なかった。


スタジオ入らない日曜日がこんなに退屈なんて、


恋愛依存症にはならずにバンド依存症だわ。



やっぱりライヴやりたい!


7月に企画しよーとしてたライヴはライヴハウスの日程が埋まってて催行不可でした。


まぁ、7月じゃなくても8月後半か9月にはしたいところ。



・・・って考えてたんだけど、


やっぱ、7月にやりたいなー


最近出会った人にバンドやってるって話すると


「ライヴはいつやるの?見に行きたい!」って言ってくれるんだけど、


次のライヴの予定が皆無な現状が・・・・OTL



それにな、



もう、待ってられんさ


俺、本来めっちゃ短気な性格だから、


ドラムが見つかるのとか、他のメンバーが曲覚えるのとか待ってられんのさ


このブログたまにベースが見てるからあんま悪く書けないけど、www


ライヴしたいライヴしたい



昨日、最近ぜんぜんカラオケ行ってねぇー!って友達が言うから

カラオケ行ったけど、

カラオケうまく歌えるけど、

これじゃないって感覚になる。


俺が歌いたいのは


カラオケじゃなくて、


俺等のバンドの曲


自分で作った歌



メンバーが「これやりたい!」「この歌がいい!」って言ってくれる歌



そして、今のバンドでギターボーカルとしてやってる俺の姿を

色んな人に見てもらいたい


なぜかって言うと、


俺が仕事以外で、一番真面目に集中して自信もって出来ることって

やっぱバンドなんだよな

俺やっぱ周りに人がいると調子こいておチャラ気キャラになってしまうんだけど、

それだけじゃ、ただのお馬鹿キャラだから、

だったら真面目なところ見せようと思ったんだけど、

一度、人の記憶に染み込んだ第一印象ってのは、

強烈なくらいのギャップにならない限り、上書きされることはない。


それでも、自分の人生の中で一番時間をかけて、

一番誠実に、

一番従順に

一番心血注いでやってきたことがあるとするなら、


それは音楽しかなくて、


英語も何年も勉強してるけど、

やっぱ人に見せられるものって

すごいって言われたいものって

バンドでやる音楽しかない!


一番集中してこだわってやってきた。

軋轢もあった。

喧嘩、別れもあった。


そういう俺が経験してきた人生のあれこれを歌や曲にして、

人に伝えたいと思ってる。

聴いてほしい、見てほしい。


プロになるわけじゃないけど、

素人でもそういう気持ちを持っていいはず。

寧ろ、そうであらなければいけない。

伝えようと思わなければ、言葉も気持ちもなくして伝わることなんてない。


もっと声を出せるようにならないといけない。

というか、もっと声を出せるようになりたい。


もっと印象を与えられるボーカルになりたい。


もっとかっこいいフロントマンになりたい。



しかし、今私は親知らずを抜くか抜かないかの瀬戸際で

歯がいたいのです。


 

本当のかっこよさって自分を守ることじゃなくて、他人を守れることだよね



久々の更新です。


遡ること1ヵ月半前の3月半ば、


我々らのバンドTHE FORTITUDEですが、

去年9月ごろの結成以来、一緒にやってきたドラム担当のIくんが



ラブライブに専念したいのでバンド辞めます」



と言ってきました。 







嘘です。




でも、彼はバンドから去りました。




もうその事については言及しないとこ。 



まぁ、ざっくり言うと、今バンドにドラムいません。


でも、このままドラムいないからってズルズル動かないでいると、


私たち腐ってしまうので、


強行手段




7月に私事ではありますが、30歳の誕生日を迎えます。


なので、私のバースデーと私らTHE FORTITUDEの初ライブをセットで企画しよーかなと思ってます!


サプライズあり!!




はてさて、


ドラムの候補はいたんだけど、


やっぱり若いやつって、俺等も昔そうだったんだろうけど、

社会不適合者だなって思った


一回ドタキャンしたらそれ以降連絡取れないっていうねww


うちのメンバーはもういい年してるんで、そういうやつはやる気ない認定すぐしちゃうんだよね


どんなにうまくたって、言ってる事に行動が伴っていないやつは、


バンドマンだろうが働きマンだろうが


社会のクズだってことだわ


正直、昔の俺だったら、

今の俺みたいな大人がクズだと思ってたに違いないけど、

世代は変わる


年とると、


立場が変わると、


非常識でインモラルな若者を見ると、

だらしねぇーなって思うようになっちゃったんだわ


そういうやつ等をどうにかこうにか更生させたいなって思うんだけど、

若者の反発力という名の心のナイフの鋭さと、

ATフィールドという頑ななバリケードには目を見張るものがある


でも、この30になるとなると、

20歳すぎたら大人だなって思った。


精神年齢の話だけじゃなくて、

社会で生きる責任っていうか、そういうの


まぁ、

政治家が政治家の揚げ足取りするようなのがありふれていて、

それを見て育ったゆとり世代の人たちには、

この世の中に生きてる大人の大半が責任転嫁型の無責任クズ野郎だってことが目に見えてるから

うまく責任を取れるかっこいい大人がいるってことの方が珍しいんだと思う


でも、そーゆーのを、

今度は俺等が音楽や歌で伝えていく活動をしないとなって俺は思ったんだよね



かっこよく生きる


 
それが俺の生き様なんで。



かっこわるいやつ、




ださいやつは俺を見習え。

 
Profile

Yoshi

Access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Search
  • ライブドアブログ